施術者について

月館 研(つきだて けん)

1970年生まれ

前職の営業マン時代に自動車で地方への出張の時に

腰痛になり様々な治療院を巡っているうち、自ら治療家になることを決意する。

2000年より幾つかの接骨院や治療院でアシスタントとして勤務しながら、「日本健康医療専門学校」にて鍼灸師の資格を取得。

東京代々木にある「漢法赤ひげ堂」にて竹内信幸院長のもと8年間、鍼や陰指圧、相似性相関の治療メソッドや漢方医学を学ぶ。

 

2011年東京中野にて「ケンズセラピー」を開業。